2023年09月19日

敬老の日の翌日 母旅立ちました。

9月19日 敬老の日の翌日 仕事を終えて帰宅する途中

母の入院している療養病院から電話があり病院に直行19:00には到着出来ると伝えて電話を終えました。

昨年の夏より体調が悪く入院しておりましたが 病院に到着面会した時には

酸素吸引が口からされており 呼びかけにはうっすら目を開けてもらいました。

これが最後の面会となりました 自宅に戻り食事と入浴を済ませたころ

10:35再度病院より電話があり これから行ける時間を11:00と約束して病院に向かいましたが

残念だがすでに呼吸は停止しており10:58死亡確認となりました。

父が亡くなり1ケ月もたたないうちに自宅で倒れたのが平成32年3月

北斗病院と リハビリセンターで治療して下さって 8月のお盆休みの最後に地域の介護施設に移り

翌年の2月頃からコロナが始まり長い間面会が出来ない状況が続き通院の時に

面会出来たのは思い出となりました。









posted by ohashi123 at 19:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする